エントリー

2017年06月の記事は以下のとおりです。

2017年計器校正

20170629132717.JPG

丸2日かけて

主要な試験器の

計器校正はほぼ終了しました。

 

滅多に使わないようなものは・・・

気が向いたらか、

必要に迫られたら

やろうと毎回思います。


電気・電気工事 ブログランキングへ

3Eリレー試験器の計器校正

双興

3Eリレー試験装置

E3-301K

の計器校正試験。

20170629013947.JPG

 

1相ずつ電圧、電流を測定。

 

自分で買った試験器ではないので

標準付属品なのかわからないのですが、

試験コード袋に入っていた

電流コードが細いせいで

30Aレンジで30A流そうとすると

過負荷になるようで

出力停止してしまいます。

 

5.5sqのコードが

ほかにあったので

やって見たら

30A流せました。


電気・電気工事 ブログランキングへ

耐トラの計器校正

毎年6月は

計器校正試験時期と

決めているので

月末数日はこれに当てます。

20170629013946.JPG

 耐トラの出力電圧確認です。

ちょっと失敗しました。

 

耐圧用試験器

双興 TT-13K30Aで

耐トラ T-13K30から

試験から始めて異常なし、

次にいつも

OCR-25CVGで

使っている

耐トラ T-13K15も

TT-13K30Aにつないで

試験したら

予定より低い数値が

出てしまいました。

たいていこういう時は

機器に非はなく

自分が悪いのが大半です。

 

機器接続するのに

メタルコネクタのサイズが違うので

端子で接続したせいだと思い

取説見て確認したら、

耐トラの端子0V-E間オープンが

原因とわかりました。

メタルコネクタで繋ぐと

必然的に端子0V-E間には

2次電流計が繋がるのに、

電圧見るだけだからと横着して

U,Vへの電圧入力端子だけしか

繋がなかったのが

いけなかったのです。

 

端子0V-E間を短絡し

規定通りの電圧が

確認できました。


電気・電気工事 ブログランキングへ

簡易静電容量測定

先日の年次点検での

測定です。

 

父の

コンデンサ点検報告書の中に

2端子間静電容量測定項目があったので

手持ちのテスターで

静電容量測定を

おこないました。

(テスターの仕様上

小数点第2位までしか

測れないので

簡易測定というべきでしょう)

20170625113336.JPG

写真のコンデンサは

L=6%使用なので、

定格電圧7020V,

表面には100kvarとなっているが

定格容量は106kvarなので

C(μF)=

((106kvar×10⁹)/(2π×50Hz×7020²V))/2

で3.423μF。

 

写真は3.53μFで誤差3.13%。

1Mvar未満 -5%~+10% 

(JIS_C4902-2010)

なので良判定。

力率改善用に

常時入りになっているものなので

相間のアンバランスと

絶縁さえ良ければ

測定値は大体で

なんの支障もないかと

思っています。


電気・電気工事 ブログランキングへ

かんたんなSOG動作表示器

父の管理する

需要家様の

年次点検に行ってきました。

 

PASの試験からスタートですが、

PASを更新工事をした際、

20170625113309.JPG

工事業者が

GR動作表示器を

テストボタンと間違って

押し込んだらしく、オレンジの丸が

なくなっています。

SOのほうは壊れていないのですが、

どちらかというと

SOよりGRの動作表示のほうが

大事なような気がするので

入れ替えできないものかな、

と思ってちょっといじってみました。

20170625113326.JPG

簡単に引っこ抜けました。

このプラプラを内部のマグネットで

反転させているだけなんですね。

上下入れ替えてGRの動作表示は

直りました。

SOは・・・所内OCRがあることですし

まあいいでしょう。


電気・電気工事 ブログランキングへ

少し足りない

太陽光発電所の

年次点検を

実施。

 

こちらでは

2年くらい前の夏に

吸気フィルターの

目詰まりが原因で

内部過熱によるファン異常警報が出て

発電停止したことがあり、

それ以降年次点検に合わせ

1年目洗浄、

2年目交換のサイクルで

うちで作業することに

なっています。

 

今年はフィルター交換年で

交換部材はお客様から

点検当日受け取ったのですが、

20170625074840.JPG

20170625074839.JPG

縦は問題ないが

横サイズが足りません。

 

さすがに使えないので

旧フィルターを急遽洗浄して

取り付けました。

 

これはパワコンメーカーの

ミスですね。

後始末よろしくって

感じです。


電気・電気工事 ブログランキングへ

アクリル掘り

他県にある某有名施設の

点検お手伝いに

行ってきました。

 

点検前にみんなで

所内カバーのアクリル板を

はずし始めましたのですが

20170621060351.JPG

穴の形からすると

以前は引っ掛けになっていて

ネジを緩めれば

アクリル板の取り外しが

できたようなのですが、

近年ネジを取り替えたのか

ネジの頭が大きく

全て抜かないと

いけなくなったようです。

 

アクリル板はトランス扉面と

所内通路前後上にびっしり

貼られているので

外して付けるだけで

かなりの労力です。

20170621060352.JPG

 そこで、ドリルに

タケノコドリル(ステップドリル)を

つけて20mmに穴を拡大。

私は試験要員として

行ったのですが

試験は先輩に任せ

私は穴掘りばかりで

ほぼ1日が終わってしまいました。


電気・電気工事 ブログランキングへ

電流計切替器の注油(核心)

2017/03/25

電流計切替器の応急処置

2017/06/09

調子に乗って・・・

で書いているように

すべての契約需要家様の

回らなくなった電流計切替器を

回復させてみたいので

今年の年次点検では

注油作業をしています。

20170619063941.03.28.jpg

そして今回の年次点検でも

回らない切替器が3台あり。

20170619063942.03.36.jpg

いつも通り上記の状態にして

 

を吹きかけましたが、

今回はうまく回るようになりません。

20170619063943.03.48.jpg

そこで、前回吹っ飛ばしてしまった

真ん中のカム?を抜いて回してみたら

この状態でもうまく回りませんでした。

ということは、上下のツメが

ひっかるわけではなくて

カチカチ回す機構自体が

よくないということが分かりました。

20170619063944.03.58.jpg

カチカチ機構は見えないので、

そこに届くように

隙間に注油してみたところ

ちゃんと回るようになりました。

 

これでまたレベルアップできました。


電気・電気工事 ブログランキングへ

水拭き用手袋

最近の

年次点検清掃作業では

マイクロファイバー水拭きが

定番です。

 

その際素手や作業用手袋だと

手と爪が汚れて

後がいやなんです。

自分もそうなんだから

仕事手伝ってもらう人だって

もちろん嫌だと思い

使い捨ての

ニトリル手袋を

用意しています。

 

はじめは

ホームセンターに普通に

売っているものを

使ってみましたが

突起物で

すぐ切れてしまうので

使い物になりませんでした。

いまは厚手と書いてあるものを

ネットで購入使用しています。

 

そして

20170615232422.JPG

現在使用しているのは

ミドリ安全

701H(左)と700R(右)です。

どちらも厚手と書いてあるんですが

カタログやネットでは

どちらが強いか書いていないので

購入時に悩みます。

20170615232423.JPG

触った感じでは

違いがわかりません。

701Hの方が

色が濃いので厚そうには

感じます。

値段は700Rの方が

安いようです。

 

一度購入すると

しばらくもつので

毎度悩みます。

 

電気・電気工事 ブログランキングへ

パワコンエアフィルター横着洗浄

 先週おこなった

太陽光発電所の

年次点検で

パワコンのフィルターを

予備品と交換しました。

20170615232417.JPG

外したフィルターは洗浄して

寿命が来るまで

毎年洗浄品と入れ替えて

使っていこうと

思っています。 

 

先日他の現場で

フィルター洗浄を

現地でおこないましたが

1枚ずつ手洗いは

かなりの時間を要するし、

今回は

1台のパワコンに対して

16枚のフィルター、

3台分で48枚。

持ち帰ってからで

いいとはいえ嫌気がさします。

 そこで

20170615232418.JPG

 自宅にて

昔父が◯ャパ◯ット◯カ◯で

洗車用に購入した

ケルヒャーの高圧洗浄機を

使ってみました。

20170615232419.JPG

グレーチングの上において

洗浄しました。

20170615232420.JPG

もしかして

フィルターに良くないかもですが

圧倒的に早くキレイになります。

20170619071013.JPG

洗濯バサミが32個ついたハンガーに

16枚ぶら下げて干します。

ちょうどいい数なので

枚数の確認にもなります。

パワコン3台分3個のハンガーを

この現場用に購入したので

次回の月次点検時に

フィルターと一緒に

パワコン内に

保管して置くつもりです。

電気・電気工事 ブログランキングへ

ページ移動

  • ページ
  • 1
  • 2


ユーティリティ

検索

エントリー検索フォーム
キーワード


お問い合わせ

新着コメント

Re:ポータブル電源EFDELTAの故障2回目のその後
2022/11/30 from 権限がありません
Re:ポータブル電源EFDELTAの故障2回目
2022/11/29 from 北の技術者
Re:ポータブル電源EFDELTAの故障2回目
2022/11/29 from 北の技術者
Re:ポータブル電源EFDELTAの故障2回目
2022/11/29 from つくば電気管理事務所
Re:ポータブル電源EFDELTAの故障2回目
2022/11/29 from 北の技術者

2017年06月

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

過去ログ

Feed

カウンタ

    トータル 5115372
    今日 4396
    昨日 6968
 
PVアクセスランキング にほんブログ村