エントリー

2019年06月の記事は以下のとおりです。

三菱模擬入力試験器の校正

三菱の保護継電器

MELPRO-Aシリーズの

単体試験用模擬入力試験器

MDX-Aの計器校正。

20190627063211.31.15.jpg

購入時の

メーカー試験記録に基づいて

出力端子に抵抗や

コンデンサを並列接続して

規定の電圧が出るかの測定と

1次、2次との位相差をチェック。

20190627054814.34.54.jpg

これで単体試験で

トレサビ求められても安心です。

 

20190625160105.jpg

ペンレコーダーの校正

高圧ケーブル直流漏洩電流試験の

記録計として使用している

ペンレコーダ

HIOKI

PR8111です。

20190627054813.34.52.jpg

1μA=10mVをとるのに

フルスケール10mV(±5mV)の

設定を使うので

このレンジだけやっています。

1mVチャートマス

1cm刻みであることを確認したいので、

通常試験するように

高圧メガ校正抵抗器+可変抵抗で調整して

ハイボルトテスタの

ステップ可変1kV出力で

記録用電圧出力1mVに

なるようにセットして、

チャート紙を流しながら

1kVずつステップアップさせて

階段グラフを

作って確認しました。

20190627062700.07.00.jpg

 

20190625160105.jpg

2019年計器校正

 毎年6月末に3日間時間をとって

所有機材等の

計器校正と

安全用具点検を行っています。

20190627054812.34.53.jpg

今年は

標準計器置き場に

足場台を使ってみました。

後日、過去に書いていない

機材の校正風景を書こうと思います。

20190625160105.jpg

絶縁油の自宅試験

 週末に仕事した現場の

絶縁油試験を実施。

20190626075732.34.56.jpg

絶縁破壊電圧試験をやるのに

先にカップに油を注いでおき、

気泡が上がってくるのを待つ間に

全酸価試験。 

 ↑のチェックマンのほうが

入れるだけで楽そうなんですが、

昔ながらの方が安く済むので

うちはいまだに

滴定中和方式でやっています。 

梅雨時期で湿度が高めなところで

採油しているせいか

若干上りが悪い気がしましたが、

判定基準内でしたので良でした。

 20190625160105.jpg

レジン碍子絶縁劣化

父の管理する現場にて

年次点検を実施。

 

サブ変内の高圧絶縁抵抗測定で

一括6MΩと低かったので

20190626074139.34.56-1.jpg

LBS等開いて個別に測定し、

母線が6MΩでよくない。

だいたいこんな時は

樹脂系の表面が悪いだろうとあたりをつけ、

LBSや母線支持物の樹脂部表面を1000Vメガで

当たっていったところ、

20190626074140.34.57.jpg

やはりこのレジン碍子表面で

10MΩくらいを示した。

下部から見ると導体との境目に緑錆が

吹いてます。

20190626074141.34.54-1.jpg

清掃前の測定だったので

ここの拭き上げ清掃を重点的に行いましたが、

母線絶縁は6MΩ→20MΩまでしか

上がりませんでした。

 

交換をお願いします。

20190625160105.jpg

Facebookはじめました

  • 2019/06/25 16:04
  • カテゴリー:その他

ブログ記事の速報のような感じで

運用してみようかなと思い

Facebookページを開設しました。

気になる記事が

ありましたらいいねボタンを

押していただくと励みになります。

 

よろしくお願いします。

20190625160105.jpg

増し締めの代償

とある宿泊施設でのことです。

系列の別施設で客室分電盤からの

出火事故があったらしく、

その関係で客室全数分の

分電盤増し締めを依頼されました。

 

そして先週、年次点検に合わせ実施。

年次点検1時間、客室のみ2時間停電とし

12階建て1フロア20室弱、

1人4フロアくらいできるかなと

3名増し締め作業員を入れて

実施してみました。

20190619181824.17.12.jpg

全室空いていれば

完了できたと思うのですが、

連泊の部屋は宿泊客がいてもいなくても

施錠されており、

ノックして人がいないことを

慎重に確認しながらの作業となったため、

1人2時間3フロアが限界でした。

 

そして残った2フロアを本日2名で

1時間フロア停電にて実施。

 

踏み台に乗ったり

分電盤のふたを足元へ置いたりで

屈伸を繰り返した結果、

20190619181825.17.11.jpg

ズボンの中で汗ばんだ膝が引っ掛かり

内腿部分が破けました。

お尻じゃなくてまだよかった。

この後まだ月次点検に行こうと

思っていましたが、

恥ずかしいので本日の業務は終了とし

さみしい気持ちいっぱいで帰りました。

東電停電情報(いつの間にか進化)

お客様からの問い合わせや

絶縁監視装置を設置している

お客様からの停電メールを受信したとき、

東京電力の停電情報

利用させていただいてます。

20190617061446.13.56-1-1.jpg

最近真夜中の1時くらいに

1分程度の停電復電メールを受けました。

念のため

東京電力の停電情報

覗いたら

以前より進化していることに気が付きました。

20190617061447.13.56-1.jpg

以前は停電時間が長いものしか

掲載がなかったのですが、

(自動復旧等による5分未満の停電)

という項目が追加されていました。

 

さらに、

20190617061448.13.56.jpg

瞬時電圧低下情報まで見れるようになってました。

 

おかげでお客様からの

どうして停電したとか

太陽光発電所パワコンが止まった等

問い合わせの返答が

しやすくなった気がします。

高架水槽ないので

20190617055036.45.02.jpg

4月から月10件くらいづつ

年次点検をこなしています。

 

毎年やっているので

お客様もわかっているものかと思いきや、

「予定通り停電作業を行います。」

「わかった。」

「ポンプも動かないので断水になります。」

「きいてねーよ」

といわれてしまいます。

がっかりですが

気の毒なので

効率的に作業して

サクッと時短で終わらせました。

たまには雨天月次点検すべし

梅雨ですね。

雨でも月次点検に行きます。

仕事が間に合わなくなるってのも

ありますが、

雨だからわかる

不良もあったりします。

20190612201814.44.09.jpg

トランスの上が濡れて

塗装の上なのに

さびているような色をしています。

20190612201815.44.54.jpg

雨漏りしているようです。

年次点検は12月予定なので

様子も見つつ、補修を

考えたいと思いました。

ページ移動

  • ページ
  • 1
  • 2

ユーティリティ

新着コメント

Re:電圧計付検相器で受電確認
2022/06/26 from つくば電気管理事務所
Re:電圧計付検相器で受電確認
2022/06/26 from 終活中
Re:3件の太陽光発電所 年次点検
2022/06/15 from つくば電気管理事務所
Re:3件の太陽光発電所 年次点検
2022/06/15 from 見習保安員
Re:暖かい季節の屋外分電盤結露
2022/06/14 from nasi3

2019年06月

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

お問い合わせ

新着トラックバック

Re:超大型連休3日目
2022/07/25 from How Far is Tonga from Hawaii?

過去ログ

Feed

カウンタ

     
    トータル 4550519
    今日 577
    昨日 3990