エントリー

キャラバン車中泊セッティング

  • 2023/01/17 06:00
  • カテゴリー:その他

昼間、夜中、昼間と働くことが

稀にあります。

 

現場から現場への

移動時間以外

時間が空く時があるので

そんな時は

足を伸ばして

のびのび寝たい。

ということで

車中泊のセッティングを

考えます。

20230109111549.20.40.jpg

3列シートの日産キャラバン。

普段は

2列目をたたんで間を

広く使っています。

20230109111550.22.00.jpg

寝る準備として

2列目を出して

20230109111644.22.18.jpg

背もたれは本来

90°までしか動かないが

改造してあるので

180°倒れます。

20230109111551.23.04.jpg

段差が気になるので

ペンインパクトの箱や

試験器広げるときに

たまに使う銀マットで

そこそこフラットにして

20230109111552.24.05.jpg

寝袋を斜めに敷けば

170cmのわたしは

足を伸ばして寝られます。

画像で使用しているのは

NANGAの

ミニマリストというものです。

名前の通り

コンパクトさ全振り、

生地うっすうすの

とんがったモデルなので

窮屈で出入りも破かないように

かなり気を遣うシロモノ。

なので

お勧めはできません。

モンベルのは

ストレッチが効いていて

ラクそうです。

荷物満載の業務車内で使う

シュラフは

化繊ではなくダウンの方が

収納時小さくなるので

いいかもしれません。

高いけど。

 

野営感を味わうのなら

こんな↓のもいいなと。

もう3年くらい

ソロキャンやってないですが

シュラフを見ていると

あれこれ欲しくなります。

湾岸某施設での点検お手伝いにて

青い作業着での

点検お手伝いに

行ってきました。

20230108212731.24.02.jpg

後輩のペースに食らいつこうと

必死にリレー試験器操作。

20230108212732.23.14.jpg

ケーブル劣化診断があり、

私が年次点検で

使っている

T AND Dティアンドディ

マルチチャンネルレコーダー

MCR-4Vを

使用しての記録に

興味があると

後輩との話にでたので、

ペンレコでの記録ついでに

記録用出力端子に

パラで繋いで同時記録して、

パソコンでのグラフ整理まで

実演して見てもらいました。

 

アナログなペンレコは

各メーカー製造終了に

なってきており、

手に入らなくなる恐れもあります。

それに代わるデジタル測定器は

使い慣れないと

操作に手惑うので

万人向けとはいいがたいのですが、 

これは安いし小さいし

使うメリットは十分あると思います。

現在Amazonや楽天では

在庫希薄な感じです。 

また新しいDMMに手を出しました

工具セットに入れている

デジタルマルチメータ

KEYSIGHT U1241C

昨年購入しましたが

違うものを

使ってみたくなり、

(買い物したいだけでしょと

かみさんに言われました)

今度は表示速度に定評のある

日置電機製の

HIOKI DT4282にしようと

ほぼ決めていました。

20230107212326.18.19-1.jpg

しかし

検索していたら

横河レンタリースが運営している

計測器販売サイト

速納.com

キーサイト製品50%セールを

見つけてしまい、

予定変更で 

KEYSIGHT U1273A

購入しました。

OLEDディスプレイが

かっこよく、

暗がりでも

バックライトをつける必要がなく

見やすそうです。

電源投入時のメロディ設定を

ファクトリーにすると

レトロゲーム機のような

音がして萌えます。

20230107212327.13.23.jpg

使用感は

後日ゆっくり校正したりで

試そうと思いますが、

OLEDディスプレイの弱点として

iPhoneで普通に撮影すると

LEDの点滅と

シャッタースピードの関係で

うまく写せません。

とっさに画像記録を

残すのには不向き。

下はコンデジ撮影ですが

写せました。

 

シャッタースピードが

遅くないと撮れないので、

iPhoneでの撮影では

Live Photosという

撮影画面の上にある

粒粒の丸を押してONにしてから

撮影して、

撮影済みの画像表示で

"長時間露光"を選択すると

20230107214715.13.40-1.jpg

このように画像に写すことができました。

 

つ、つぎ購入するときには

これを・・・

水没環境の高圧ケーブル劣化

早朝に年次点検を

おこなってきました。

20230107202349.09.23.jpg

1年前に

高圧絶縁抵抗測定(直流ケーブル漏れ電流試験)と日の出

で書いた現場なのですが、

昨年ほかの現場で

設置後10年で

ハンドホール内水没していた

高圧ケーブルの地絡を経験し、

前回の早朝凍結していた

ケーブルヘッドに

朝日が当たって

シールドの絶縁抵抗値が

下がったせいで

G法ケーブル測定値が

悪くなったと思っていた

その考えは間違いなのではと

考えを改め、

今回は

ケーブル劣化診断を停電後

真っ先に行うこととしました。

20230107202350.11.38.jpg

20230107202449.52.01-2.jpg

 5kV印加で異常ないことを確認。

20230107202450.52.02-1.jpg

その後1kVづつ上げて

測定を繰り返していったところ、

7kVのときに充電電流が

じわじわ上がり始めてまずい気がして

すぐ測定を中断しました。

 

ちなみに、

20230107202348.11.25.jpg

先月、月次点検の際に

ハンドホール内の

水抜きをおこない、

ぼんやり眺めるのが好き

今回再度内部確認をおこなったところ

水は元通りに溜まっていました。

水没は避けられない環境であることが

分かりました。

 

取り急ぎ報告書を作り提出、

改修をお願いしました。

 

さんざん劣化診断を

あちこち実施してきましたが、

私の測定がケーブルにダメージを

与える可能性がある気がするので

ケーブルの水没が確認された

自分の契約需要家様では

今後、

5kVより高い電圧での

ケーブル劣化診断は

行わないことに

決めました。

現在ネットで

データロガーは品切れの模様。

やはり半導体不足が

響いているのでしょうか?

非常用予備発電機の燃料漏れ

契約して

約2年目の需要家様にて。

 

以前から

非常用予備発電機の

燃料タンクに

穴が開いているようで

燃料が漏れています。

20230106212824.02.14.jpg

今月の点検では

目に見えて

シミシミでした。

20230106212825.02.45.jpg

側部に燃料溜まっていて臭いです。

2か月前の点検時は

滲みていなかったので

きっと寒暖の差が

激しい季節のせいで

タンク内部の空気が収縮膨張を

繰り返し

噴き出したのかなと

思います。

20230106212826.02.52.jpg

9月の点検時は残量3/4、

今回の点検では1/2まで

減少していました。

75ℓのタンクなので

約18ℓ近く漏れた計算になります。

もちろん不良指摘は出しています。

タンクだけ交換ができるのか、

発電機全交換が必要になるか?

この頃バイトに行くと

軽くて薄くて耐重量が高い

この踏み台を自慢されます。

やたら高いが

カーボンって響きが

男心をくすぐります。

DSとケーブルの耐圧

  • 2023/01/12 06:00

分岐盤の

DSとCVT高圧ケーブル更新に伴う

耐圧試験をおこなってきました。

20230106211059.03.20.jpg

試験中、

依頼主の工事屋さんや

需要家責任者さんと

新年のご挨拶と

世間話をしてたので

作業中の写真を撮り忘れました。

写真提出はないからよいが、

ブログ用にこれしかないのが

ちょっとだけ

さみしかったかと悔やまれます。

 

耐圧試験中、

電圧印加中の表示

および

注意喚起のために

以前は

 ぶら下げるタイプを

使用していましたが

ぶら下げるスペースが狭かったり

充電部と水平になるような場所だと

鳴らないことがあるので、

ここ数年は

こればっかり使用しています。

充電部近くに置いたり

マグネットで

近くに張り付けるだけで

使用できるので

重宝しています。

非常用予備発電機エアエレメントのお手軽入手

以前にも

トラックのエアエレメント?

で同じような内容で書きましたが、

非常用予備発電機の

エアフィルタ交換。

20230106204448.27.19-1.jpg

本体は

東京電機、

エンジンはUDトラックス。

20230106204449.07.24.jpg

UDトラックスの純正パーツ

トラック用エレメント

16546-90067が合います。

20230106204450.07.52.jpg

以前電材屋で

購入しようと見積もり取ったら

送料が結構かかって

かなり値段が

高く感じたので

ネットで見つけました。

モノタロウのサイトの

16546-90067 _エレメント_アッシー_エアー

での注文が手っ取り早く楽だと思います。

20230106204451.09.05.jpg

すっきりしました。

車屋さんに頼んだほうが

安いだろうか?

Amazonにないのが残念です。

燃料タンク上部の錆には

こんなので

さっと補修すればいいかな?

太陽光発電所点検での気づき

太陽光発電所での

月次点検で気が付いたこと。

20230105211046.50.45.jpg

気温一桁なのに

換気扇が動いているのが気になって

設定を見たら、10℃。

とても無駄なので35℃に変更。

いったい何年間この設定だったのか

換気扇には

無駄な時を

過ごさせてしまいました。

20230105211047.25.42-1.jpg

月次点検中、

点検記録はすべてデジカメ、

以前の不良指摘確認のため

マグネット付きクリップボードに

指摘箇所を示した構内図を持ち歩いて

チェック。

最近腰の調子がいまいちなので

何かするたびに画板を

下に置いて拾う手間がなくて楽です。

20230105211048.25.54-1.jpg

ついでに画板を

デジカメで計器の撮影をする際使うと

映り込みを防げるので見やすいです。

 

20230105211045.16.29-1.jpg

昨年から

屋外の断線不良指摘などの場所が

わかりやすいように

巻いているマーキングテープ。

冬場は寒さで硬くなり

砕けるようです。

冬が終わっても

不良が残るようであれば

また巻きなおすとします。

年始初めから短時間停電をくらう

1/5、今日から

月次点検スタートと

思っていた早朝、

20230105205710.46.21.jpg

太陽光発電所から

パワコン停止の警報メールと、

その近所の

契約需要家様に設置してある

絶縁監視装置からの停電メールを

同時受信。ということで

電力会社側の停電がありました。

この日の夕方に確認した

東電の停電情報には

”風雨の影響”となっているが

特に天候悪くなかったし

仕事始めでどっかの需要家で

なにかあったのではと

疑います。

20230105205711.05.31-1.jpg

日中、月次点検をこなしつつ

停止した太陽光発電所に行きました。

20230105205713.48.03.jpg

念のため

空調が自動復帰しているかを

確認。

20230105205712.07.37-1.jpg

エラー履歴も確認のうえ、

問題ないので再並列操作。

 

遠方操作で運転再開できるように

ムサシ監視王でも使って

細工でもしてやろうか、

なんて考えてしまいます。

ここの

キュービクル型パワコンへ入るのに

靴を抜いて入るのが

面倒なので

靴のまま履けるスリッパを

置きっぱなしにしています。

価格がおかしい・・・

20230104084432.41.43.jpg

毎年、

測定器計器校正の環境証明のため、

または耐圧試験で使用するため

温湿度計を

校正証明書付きで

購入しています。

(手持ちの温湿度計を

計器校正に出すより

なぜか

校正書類付きの物を

都度購入したほうが安い)

 

2月ごろまた買い替えだなー、

なんてAmazonのお気に入りリストを

眺めていたところ、

おかしなことに気が付きました。

通常は

上記の最安値の物で

12,000円台くらいなんですが、 

校正証明書付き、と

ちゃんと書いてあるのに

白だけ2,100円。

(2023年1月4日の情報です)

 

目を疑いました。

ちょっと早いが

値段の誤りだったとして

修正される前に購入してしまおうと

いつもは押さない

”今すぐ購入”ボタンを

押しました。

 

校正されてから出荷される商品です。

証明書の日付が大事なので

まとめ買いできないのが

悔やまれます。

(1/8 17:08に見たら

終了していました。

セールだったのか

販売者のミスだったのか

どっちかだと思われます)



ユーティリティ

検索

エントリー検索フォーム
キーワード


お問い合わせ

新着コメント

Re:真夜中の保護連動試験
2022/12/27 from bald
Re:真夜中の保護連動試験
2022/12/26 from つくば電気管理事務所
Re:真夜中の保護連動試験
2022/12/26 from bald
Re:プラスチック爪のリレー蓋開け極意を見つけた、かも
2022/12/20 from つくば電気管理事務所
Re:プラスチック爪のリレー蓋開け極意を見つけた、かも
2022/12/20 from マルコ

2023年01月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

新着トラックバック

Re:超大型連休3日目
2023/01/09 from Quick Fix Denver

過去ログ

Feed

カウンタ

    トータル 5385618
    今日 3869
    昨日 4345
 
PVアクセスランキング にほんブログ村