エントリー

新調したクランプメータでOCR瞬時動作値ピークホールド測定

DCIが測れる大口径クランプメータが欲しい

で新調したクランプメータ

共立電気計器 KEW2009R

を使って

過電流継電器試験で

瞬時動作値を

ピークホールドモードで

測定してみました。

20220811124353.jpeg

いつも使っていた

双興 大口径クランプメータ

LC-70F

(共立 KEW 2413F)

や、

父が持っている

双興 LC-40FM

(共立 MODEL 2433)

のPEAK HOLDですと、

1回測定したあと

表示数値をリセットするために

その都度

ピークホールドOFFにしてからONにする

2回の操作が必要でした。

 

2009Rですと

リセットボタン1回押すだけですむので

大した差ではないかもですが

煩わしさが解消された気がします。 

ちょっとした気分の変化ですが、

マンネリ防止にも新しい機材は

楽しいものです。

 

また暇があって気分が載ったら

SOGの短時間出力トリップ電圧の

ピーク測定実験をやっておこうと

思います。

 

余談ですが、

台風の影響で

お盆に実施予定だった

特高受電設備のリレー試験業務が

延期となりました。

今月の山場だったのに残念です。

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
URL
コメント
閲覧制限



ユーティリティ

お問い合わせ

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着コメント

Re:ロータリースイッチの接触
2022/09/22 from つくば電気管理事務所
Re:ロータリースイッチの接触
2022/09/22 from 斜光
Re:三菱新型メルプロA(白いやつ)に初めて触る
2022/09/20 from クリボー
Re:三菱新型メルプロA(白いやつ)に初めて触る
2022/09/20 from つくば電気管理事務所
Re:三菱新型メルプロA(白いやつ)に初めて触る
2022/09/19 from クリボー

2022年10月

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

過去ログ

Feed

カウンタ

     
    トータル 4801638
    今日 2112
    昨日 3868