エントリー

国立科学博物館と高電圧計の中身

  • 2023/01/22 06:00
  • カテゴリー:その他

仕事がお休みだった週末、

子供達が妻と

国立科学博物館

行くというので

私も連れて行ってもらいました。

 

科博のHPにあった

おすすめコースの中の

地球館ハイライト90分コースに

従って回りました。

(一部を除き

展示物の写真撮影OK、

SNS投稿もOKだそうです)

カハクTwitterから

 

その中で

B3F ”自然のしくみを探る”内の

”はかる”の展示で

20230114194435.jpeg

20230114194436.jpeg

20230114195336.jpeg

電流を測る天秤やら

横河の計器などの展示に

惹かれました。

そして

その中で特に気になったものがありました。

20230114194437.jpeg

↑は私が測定器の計器校正で

標準計器として

所有及び使用している

交直両用デジタル高電圧計

日本ファインケム

DHM-20A/M

ですが、

20230114194438.jpeg

その中身ともいえる

高電圧分配器(高電圧分圧器)の

カットモデルが展示されていました。

抵抗が直列に

連なっていることは

なんとなくわかっていたが

こういう風になっているのだと 

初めて見られて

うれしくなりました。

 

そのほかにも

植物、動物、物理学など

面白く見どころ満載。

じっくり見てたら

1日じゃまったく足りません。

さらに日本館という別館や

常設展以外の特別展もあるので、

なにを見たいか

よく考えてから

じっくり行ってみたいです。

 

20230115072136.20.19.jpg

自分のお土産に

電磁気 電気・電流と磁場~高校物理対応~という

クリアファイルを2種類買いました。

Part2はネット検索で出てこなかったので

科博限定かもしれません。

有限会社グローバルサイエンス

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
URL
コメント
閲覧制限



ユーティリティ

検索

エントリー検索フォーム
キーワード


お問い合わせ

新着コメント

Re:真夜中の保護連動試験
2022/12/27 from bald
Re:真夜中の保護連動試験
2022/12/26 from つくば電気管理事務所
Re:真夜中の保護連動試験
2022/12/26 from bald
Re:プラスチック爪のリレー蓋開け極意を見つけた、かも
2022/12/20 from つくば電気管理事務所
Re:プラスチック爪のリレー蓋開け極意を見つけた、かも
2022/12/20 from マルコ

2023年01月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

新着トラックバック

Re:超大型連休3日目
2023/01/09 from Quick Fix Denver

過去ログ

Feed

カウンタ

    トータル 5385367
    今日 3618
    昨日 4345
 
PVアクセスランキング にほんブログ村