エントリー

絶縁検出器精度テスター(Igr絶監用可変抵抗器)を校正

中古の

ミドリ安全

絶縁検出器精度テスター

RB-Pを

手に入れました。

これは、

Igr絶縁監視装置の試験 

で使用する

地絡電流の演算値が

表示される可変抵抗器です。

20230120215416.01.07-1.jpg

娘が

インフルエンザA型の流行りにより

学級閉鎖で数日休み、

子守しつつ内勤の時間を設けたので

漢字ドリルをやる娘の前で

試験器校正して書類を

作る作業をしました。

20230120215417.16.32.jpg

一例ですが

200V設定で27.1mAにすると

抵抗は7.38kΩの出力となり、

標準計器の指示値は

7.4013kΩと出ました。

 

この試験器の抵抗範囲は

100V/200V 5.0mA~127.0mA

40.0kΩ~0.79kΩ間を

0.1mA単位で可変するため、

20230121071009.08.02.jpg

最初は

すべての数値の校正が

必要かと思い

書式を作ったら

表紙やトレサビページ除いて

32ページにもなり、

1ページ分

校正して記録すると

約6分強かかりました。

ざっとトータル4時間くらい

かかりそうなので

途中で嫌になってやめました。

この校正仕様書式は

細密校正用として

とりあえず保存しておいて、

20230120215419.09.56.jpg

普通校正用に

10kΩ、1kΩ、0.1kΩ、0.01kΩの桁の

1~9まで抜粋して

おこなうようにし

1ページに収めました。

(抵抗最小値~最大値間で

校正を行うため、

0.01kΩおよび0.1kΩの

桁数校正の際は

×10の桁の数値を

任意の抵抗値に揃えて

おこなうこととしました。)

 

外部のバイト以外で

Igr絶縁監視装置試験の業務を

受注したことはないが 、

この試験器と校正書式が

いつの日か

役に立つことと信じています。

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
URL
コメント
閲覧制限



ユーティリティ

検索

エントリー検索フォーム
キーワード


お問い合わせ

新着コメント

Re:真夜中の保護連動試験
2022/12/27 from bald
Re:真夜中の保護連動試験
2022/12/26 from つくば電気管理事務所
Re:真夜中の保護連動試験
2022/12/26 from bald
Re:プラスチック爪のリレー蓋開け極意を見つけた、かも
2022/12/20 from つくば電気管理事務所
Re:プラスチック爪のリレー蓋開け極意を見つけた、かも
2022/12/20 from マルコ

2023年01月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

新着トラックバック

Re:超大型連休3日目
2023/01/09 from Quick Fix Denver

過去ログ

Feed

カウンタ

    トータル 5385525
    今日 3776
    昨日 4345
 
PVアクセスランキング にほんブログ村